カラボ色大学トップ > 卒業生の声 > 色彩検定1、2、3級講座受講 K様

卒業生の声

今年は1級試験に合格します!

色彩検定2、3級講座色彩検定1級講座リベンジK様 (30代)

昨年、本校で色彩検定2級の授業を受けて合格したのち、1級にも挑んでみたい!と思い、続けて受講いたしました。


色彩の勉強をしたいと思ったきっかけは転職活動です。
私は今年で31歳になりますが、いつまでも、どうしても子供の頃からの夢である漫画の仕事に就くことを諦めきれていませんでした。 年齢的に挑戦するならば今が最後かもしれないと思っていました。そして挑むにあたっては、スキルと自信が必要だと感じました。
当時、雑誌編集の会社勤めでカラーページを作成することも多かった経験から、今後も編集業務に関わりたい以上、色を勉強することは人生の役に立つはずだと考え、勉強を始めました。


授業はもちろん資格取得が第一目標ではありますが、色にはさまざまな法則があり、それに従って配色するとより効果的に物事の情報を伝えたり、気持ちを強く伝えたりができるなどの色についての根本的な知識をたくさん学べたことがとてもためになりました。単純に感動的でしたし、仕事をしている時など知識は確実に役に立っており、ひとつ、力が身についたんだなと日々感じております


また、教室の生徒さんが仲が良いのが魅力的でした。
職や年齢も違いますが、みなさんが一生懸命頑張っている姿を見ると私も頑張らなければいけないな、と思えました。そしてそんな充実した授業なのにも関わらず、料金が安くて驚きです!転職活動中で出費の多い身の上でしたので、非常に助かりました。


結論的には、転職活動との両立がうまくいかず、1級試験は失敗してしまいました。しかし転職のほうは成功し、漫画編集の仕事に就くことができました!昨年の第一目標である転職が叶いましたので、今年は1級の資格取得を頑張ろうと強く思っています
先生方、生徒のみなさん、本当にありがとうございました。



【2、3級講座 卒業時にいただいた感想】
カラボ色大学はリーズナブルなのに合格率が高いことを知り、即決。教室に通ってよかった !

現在の会社は小さな出版社で、毎月雑誌を一冊まかされており、ほぼ自分1人で作っています。 毎日忙しくしていて、ふと気づけば30歳。 友達や取材させてくださる方々は生き生きと働いているように見え、いざ自分を振り返ると、ああ、私はそれができていないのだと気づいてしまいました。 そして「次のステップ」に進みたいと考えるようになりました。


つまり転職を考えるようになり、1番に思ったことが、次の一手のための自信とスキルが私には足らないということでした。 子供の頃から絵を描いたり、ものを作るのが好きなので、出版業界もそうですが、次も絶対、なにかを作る仕事に就きたい。 そして思い立ったのが、色彩検定です。 色の勉強をして、法則を知り、次の仕事で活かしたいと思い、試験を受けることにしました。 (現在の仕事で、カラーページを作る時にも役立つのではないかと思いました)

教室に申し込んだのは、ひとりだと絶対に挫折すると思ったのが1番大きな理由です。 カラボ色大学のホームページで、値段がリーズナブルなのに合格率が高いことを知り、即決しました。
教室に通って本当に良かったです。 まずは、立川先生やアシスタントの方々が非常に丁寧に教えてくださり、特に最終日前の補修は、受けなければ、私は確実に落ちていたのだろうなと思います。 そして、試験を受けるのが、ひとりではない、仲間がいるというのもとてもありがたいことでした。

試験の日、クラスの方を見つけてリラックスでき、落ち着いて挑めました。
色は勉強すると奥が深く、とても面白いなあと感じました。 今後ももっと勉強しようと思います。

色彩検定が、まずは私の「次のステップ」です。

 

卒業生の声 一覧に戻る

カラボ色大学® 講座一覧
色彩検定2級、3級対策講座
色彩検定1級対策講座
パーソナルカラーアナリストプロ養成講座
カラボ色大学®のご案内
カラボ色大学®とは?
卒業生の声
講師紹介
アクセス
お問い合わせ
運営会社案内
株式会社カラボ
特定商取引法の表示
カラボ色大学®
TOPへ