カラボ色大学®トップ > イベントレポート > 顧客の感情に訴える・感性マーケティング

イベントレポート

顧客の感情に訴える・感性マーケティング

2017年7月20日


BNIホワイトキャプター様よりご依頼をいただき、経営者やマーケティング担当者向けに「顧客の感情に訴える 感性マーケティング」セミナーが開催されました!カラボ色大学®学長の立川先生だけでなく、ゲスト講師としてマーケティングコンサルタントのHABATATSU代表 幅先生が参加しました。

商品やサービスが魅力的に感じられるかどうかは、顧客の個人的な感情や好き嫌いで判断されるから、どうすることもできない…と思っていませんか?

そんなことはありません。顧客の感情に訴え、感情を揺さぶるマーケティングは誰でも可能なのです。普段なかなか意識をしない「五感」ですが、効果的に使うことによって顧客のココロをぐっとつかむことができます。


今回のセミナーでは、星野リゾートやスターバックスなど五感をうまく使っている企業を感性マーケティング視点で紐解き、様々な業種のブランディングに活かしていただく方法をお話しました。

五感の中で視覚から得る情報が約8割だと言うことはきっと皆さんご存知かと思いますが、だからと言って見た目のデザインや色彩だけに気を付ければいいと言うことではありません。

例えば星野リゾートの宿泊施設であれば、見た目はもちろんレストランのお料理の盛り付けや味、客室の布団や部屋着の肌触り、BGMや香り、廊下を歩いたときの感触…考えれば様々なシーンやタイミングで顧客との接点(タッチポイント)があるのです。
またこれらを個々に考えるのではなく、五感も含めすべてのことについて一貫したテーマやコンセプトでブランディングを行う必要があります。

参加者の中には、タオルの製造販売を行っている方や映像制作を行っている方などもいらっしゃいました。肌触りや色彩心理、パッケージの素材の質感などの話に大きく頷いていらっしゃる方、スクリーンに映したスライドの写真を撮っていらした方も。五感は色々な業種の方に活かしていただける魅力的なツールなので、ぜひ意識的に活用していただければと思います!

ご参加いただいた皆さま、誠にありがとうございました!


カラボ色大学®では「色の裾野を広げる」をテーマに、近隣学校等の生徒さんの受け入れやビジネス向けの講演、イベントへの参加などの取り組みを始めています。講演や当大学とのコラボなど、ご依頼はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 
イベントレポート 一覧に戻る

カラボ色大学® 講座一覧
色彩検定2級、3級対策講座
色彩検定1級対策講座
パーソナルカラーアナリストプロ養成講座
カラボ色大学®のご案内
カラボ色大学®とは?
卒業生の声
講師紹介
アクセス
お問い合わせ
運営会社案内
株式会社カラボ
特定商取引法の表示
カラボ色大学®
TOPへ